紅葉の今倉山登山 その3

10時半、今倉山に登頂!!
標高1470m。なんとここまで500mも登ってきたのだ。キツイわけだよ。
d0161702_07473835.jpg


今日の山ごはんはカレーメシです。最近ハマってます、カレーメシ。
でっかいカップが邪魔くさいので、ジップロックに中身だけ入れて持ってきました。
d0161702_07475720.jpg
沸かしたお湯を、ジップロックに注いでしまう。これならコッヘルが汚れません。ナイスアイデア。
しかしカレーメシは水加減がシビアで、ほんの10mlの差でシャバシャバになったりドロドロになったりするんですわ。230mlが規定量ですが、この日はわずかにお湯が多く、多少シャバシャバになってしまったよ。お湯は少なめがいいみたい。




30分ほど休憩し、下山開始です。
山頂からまっすぐに駐車場へ下るルートを取る。
d0161702_07481300.jpg


これがまた急な坂で……こっちを登ってこなくて良かったな。
滅多と見ないような急傾斜です。
d0161702_07483044.jpg



標高が下がった途端、木々が紅葉から緑色へ…たちまち季節が移り変わります。
d0161702_07490969.jpg


40分弱で山頂から駐車場へ下ってきました。
休憩を入れて3時間40分の登山でしたが、意外と足にキツイ山でしたね。なめてかかってはいけない。




あとは来た道を戻ります。
道志みちは東側が通行止めなので、神奈川県へ通り抜けられないのですよ。

カレーメシだけでは腹半分なので、道の駅どうしに立ち寄った。

道志みち東側が通行止めにもかかわらず、道の駅どうしはバイクで大にぎわい。
みんな大月方面から入ってきてるのだろうか?
といっても、いつもの土日に比べると少ないですね。
d0161702_07492074.jpg
ここ道の駅どうしは、休日には入り口に行列ができるほど大量のバイクが押し寄せます。良く言えばバイクの聖地、悪く言えばバイクのたまり場になっている。僕もバイクなんで人のことは言えないですが。
これほど混雑する道の駅は、他に東京の滝山しか知らない。
道の駅八王子滝山は、なんせ東京都唯一の道の駅だから混むのはわかる。でもなんで道志がこんな人気なんだろ?

道の駅どうしのまわりには一般家屋がたっていますので、迷惑行為はやめてほしいんですがね……
なんで道の駅構内や出口でエンジンふかすのだ。
バイクでも車でも、自転車でも登山でも、数が集まると必ずアホがまぎれこむ。ライダーが集まると、これ見よがしにエンジン回して騒音出すやつが出てくるんですよ。ほんと嫌なものです。




いったん山中湖へでて、三国峠を越えて帰ります。
三国峠からの下りは、富士スピードウェイが見下ろせるんです。
その向こうには箱根の山々が見える。
d0161702_07493611.jpg


紅葉を見に行った今倉山登山ですが、麓の登山口は紅葉真っ盛り。でも山の上は終わっていました。急がないと紅葉の季節が終わってしまう。
富士五湖の湖畔もそろそろ紅葉がいいころ。また見に行くかな。


トラックバックURL : https://punto1150.exblog.jp/tb/27224444
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by punto1150 | 2018-11-18 07:51 | 登山・ハイキング | Trackback | Comments(0)

BMW R1150GSとBMW 320dで遊びに行く日記帳です


by punto1150