青木ヶ原樹海をハイキング その2

青木ヶ原樹海の中を歩いています。
昼なお暗い、とはよく言ったもので、本当に暗くて静かです。鳥の鳴き声すら聞こえない。
ほとんど人が歩いておらず、トレイルランニングの人とすれ違っただけ。
d0161702_10235021.jpg



1時間ほど歩くと、舗装路に出た。
d0161702_10240362.jpg


民宿が並んでいます。バス停には精進湖民宿村とあった。
d0161702_10241149.jpg




この場所は実は結構有名です……変な意味で。
GoogleMapで見ると、森のなかにぽつんと孤立した四角い住宅地に見える。(実際そのとおりですが)
不気味な街としてちょっと有名になった。
d0161702_10242509.jpg


しかしこの場所、謎でも秘密でもなんでもないのですよ。
1966年9月の台風26号は静岡県身延・早川周辺と山梨県富士五湖周辺に土石流を発生させ、多大な被害が出ました。
精進湖畔にあった集落の一部もまた壊滅状態になり、土砂に埋まってしまったのです。そこにあった家々は原位置での復興をあきらめ、集団でここへ移転してきたわけ。

これが現在の地図。
d0161702_10243601.jpg



こっちは昭和はじめの地図です。
d0161702_10244590.jpg


比べると「謎の」四角い集落がぽつんと湧き出しているのがわかりますね。
しかし元あった場所で営んでいた生業が成り立たなくなる家も多く、そこで民宿を始めたってわけです。民宿が集まっているので、民宿村と呼ばれるようになった。

今年は土石流災害が中国四国地方で発生し、大きな被害が出ましたけど、土石流災害は「今年特別多かった」わけではなく、昔から多いんです。みな忘れてるだけ。







ここから再び東海自然歩道へ戻ります。
d0161702_10250706.jpg


11時を過ぎ、腹が減った。
昼飯にしましょう。

チタン製のアルコールストーブでお湯を沸かして……
d0161702_10252260.jpg

カップラーメンを作りました。
うちの子はカップラーメン大好きでしてね、よろこんで食ってくれた。
d0161702_10252922.jpg
家じゃカップラーメンは厳しく制限されてますからねえw こういうときでないとなかなか食わせてもらえない。
子供の画像はネットに出すな、と厳しいルールがありますので、あしからず。

続きます。


トラックバックURL : https://punto1150.exblog.jp/tb/27083998
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by punto1150 | 2018-09-01 10:27 | 登山・ハイキング | Trackback | Comments(0)

BMW R1150GSとBMW 320dで遊びに行く日記帳です


by punto1150