青木ヶ原樹海をハイキング その1

先日の土日、子供の面倒を一人で見ることになりました。
「土日はじっとしていたい」と少し前に書きましたけど、ドライブ・ツーリング中毒の僕はそうもしていられない。
二人で涼しいところへ行って運動してこようと思い立った。



しかしさすがに夏休み、予想外に交通量が多い。
西湘バイパスは止まる寸前です。
d0161702_19255575.jpg


ノロノロと箱根を越えて、赤い富士山が見えてきた。真夏特有の富士山の姿です。
あそこのふもとを目指す。
d0161702_19260993.jpg


道の駅なるさわの奥にある、ハイカー用駐車場へ車を止めた。
d0161702_19262058.jpg





今日のプランは、バスで本栖湖まで行って、そこから森の中を歩いてここまで戻ってくる、というルート。
東海自然歩道の一部をハイキングしようというわけです。

電車が嫌い、と過去に書きましたが、実はバスはもっと嫌いなのです……
出発地と目的地が一つずつのシンプルなシャトルバスならば抵抗はないのですが、こういう分岐のある路線バスは苦手。
ネットで時刻やルートを下調べする事ができなかった子供時代、一人でバスに乗ると何回も間違えて連れて行かれてしまったんですよw
ここがどこかもわからないような山奥にぽつんと降ろされ、次のバスが数時間後、という絶望を味わったことがある……子供時代のトラウマです。

でも今回は大丈夫。
念入りにネットで調べて確認してあります。異界に連れて行かれる心配はない。
d0161702_19263124.jpg



乗客は僕らだけ、というバスに揺られること30分、本栖湖に降り立ちました。
ここがスタートです。
d0161702_19264008.jpg



ここで半年ぶりに子供をチャイルドキャリアつきザックに乗せて背負った。
……ウッ、重い……!!

まずいぞ、予想外に重い。前回も重かったが、成長スピードが予想を超えてる。
たぶん15kg越えてるぞ。

加えて自分の荷物と食料と水、20kgに迫ろうかという重みです。
山登りだって10kg以上背負ってないのに……




少し舗装路を歩いて、ガソリンスタンドのわきから森へ入っていく。
d0161702_19270475.jpg


林道のような未舗装路を歩きます。
森の中は一段と涼しい。
d0161702_19271354.jpg


しかしこのあたり、ちょっと迷いやすいか。
脇道が多く分岐し、道標はひとつもない。YAMAPアプリが頼りです。

案の定、この分岐を過ぎてしまい、Uターンした。
左へ行くのが正しいのですよ。右のはっきりした道をたどると国道へ出てしまう。
d0161702_19272380.jpg



静かな森の中をてくてく歩いていると、やがて国道の下をくぐるトンネルに出た。
d0161702_19273636.jpg


ここではじめての立て看板を見かけました。
左の山の上に、城跡があるらしい。知らなかったな。
本栖城といい、武田信玄の城だとかいてあります。
d0161702_19274799.jpg



ここからいよいよ、青木ヶ原樹海へ踏み込んでいきます。
周り一面、溶岩がゴロゴロする極めて歩きにくい地盤です。東海自然歩道はこの溶岩を土で埋めて作ってあるのです。
d0161702_19275838.jpg
続きます。


トラックバックURL : https://punto1150.exblog.jp/tb/27079695
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by punto1150 | 2018-08-29 19:30 | 登山・ハイキング | Trackback | Comments(0)

BMW R1150GSとBMW 320dで遊びに行く日記帳です


by punto1150