ウェットブラストのテスト施工

R1150GSもだいぶ年季が入って、落ちない汚れが目立ち始めました。
エンジンやフロントフォーク、ホイールリムなどにこびりついた黒い汚れは、もうこすっても容易に落ちない。何の汚れなんでしょうね、あの黒いの。ブレーキダストだけとは思えん。
d0161702_19034713.jpg
d0161702_19040894.jpg




洗剤、ケミカルなどもいろいろ試してきました。
で、今回試すのはサンドブラスト
エアーで砂のような粒子を吹き付けて汚れを削り落とすのです。
これはストレートで買った吸上式のブラストガン。
d0161702_19024170.jpg





しかしうちのような一般家庭で試すには、関門がありました。
吹き付けたサンドの掃除と回収です。
高圧でサンドを吹くので、もうもうとホコリが舞い上がるはず。


ブラスト用のボックスが使えればいいんですが(プラケースをつかった自作も可能)、落としたい相手の部品がホイールリムやエンジンです。でかいんです。
だから屋外で、オープンエアーで作業したいんですよ。



いろいろ調べてみて、ウェットブラストという方法があるのを知りました。
サンドを水と一緒に吹き付けるんです。これでホコリの問題は解決できる。
加えて対象物への攻撃性も緩和できるらしい。一石二鳥だ。




使用するサンドメディアは何にしようか。
ガーネットサンド、アルミナサンド、ガラスビーズサンドの3種類が一般的らしく、ガラスビーズがもっとも攻撃性(切削性)が低いらしい。塗装落とし、錆落としならガーネットなどでしょうが、汚れ落としなのでまよわずガラスビーズの一番細かい200番に決定しました。
d0161702_19031329.jpg


もうひとつテストしたい。
それは、重曹ブラスト。

調理や掃除に使う重曹の粉を吹き付けて汚れを落とす、ってものです。ウェットブラストとも相性が良いようです。
なんせ口に入れてもOKな物質なので、安全。

掃除用重曹を買ってきました。
いくらなんでも少ないかな……
d0161702_19032353.jpg



新しいバケツに水を入れ、重曹を全部入れた。
重曹は沈殿してしまうので、かき混ぜます。
水:重曹 の比率は5:1くらいです。適当です。
d0161702_19033228.jpg


作業にあたっては、タオルを頭に被り、防護ゴーグル、防塵マスク、作業服で完全防備。重曹まじりの水をかぶることになるので、しっかり防御します。
全身ずぶ濡れ&重曹の粉だらけになるのはまちがいない。





さっそく吹き付け作業を始めたんですがね……
なんとなくきれいになった気はするものの、あんまり汚れが落ちてくれない。
どうも、水ばっかり吹き出しているような。
水の比率が多すぎたか。
d0161702_19043563.jpg
と、気がついたときには時遅し、もう重曹がなくなっていました。





で、真打ちのガラスビーズ登場です。
d0161702_19044908.jpg

これは有害とはいきませんが、口や目、呼吸器に入ったらいかんものだと思う。
なのでゴーグルとマスクの上からさらに手ぬぐいを顔に巻き、耳にも入らないよう完全防備します。
庭に垂れ流しも嫌だし、4kgで1800円もするものなので、できるだけ回収・再利用したい。
下にビニールシートを敷きました。



重曹の失敗に学び、水:サンド の比率を3:1に。




作業開始。
おお、落ちる落ちる。
みるみるきれいになっていく。
ガラスビーズは水に沈むので、たえずバケツの水をかき回す必要がある。
d0161702_19050176.jpg


フォークにも吹き付けてみた。
これまたきれいになる。汚れとの境目が明瞭です。
d0161702_19051094.jpg



しかし、汚れ落ちとは別の問題が発生した。
二階のベランダから、奥方が「うるさい!近所迷惑でしょ!」と怒鳴ってきた。

たしかに…… ブラストの音じゃなくて、コンプレッサーの音がうるさいんですよ。
ずーっとフルパワーでエアーを吹きっぱなしなので、エアーをタンクにためることができない。コンプレッサーが回りっぱなしなんです。うちの中古エアーコンプレッサーは、けっして静かじゃない。



結局作業1時間未満、フロントホイールの左側だけ掃除して終わってしまった。
左右見比べると汚れ落ちはあきらか。
もっと時間をかけて丁寧にやればむらなく落ちるはずだ。
d0161702_19055138.jpg


そしてさらに問題発生。
下に敷いたビニールシートに、まったくサンドが残ってくれない。みな流れ出てしまった。庭に白いガラスビーズサンドの帯がくっきり。もう回収不能だ。



うーん、騒音、そしてサンドメディアの回収。
この二点で問題が残った。
騒音に関して言えば、家族の留守を狙ってエアーコンプレッサーを室内に置き、そこからホースでエアーを持ってくればいいと思う。窓閉めきれば音はさほどもれないだろう。
だが、サンドの回収はどうすればいいんだろう?あきらめて垂れ流すしかないのかな?
乾いてからホウキで掃き集めるにしても、もう再利用はできないだろうしなあ。

ただ、水と一緒にサンドを噴射したおかげなのか、体の汚れは予想よりも少なかった。
手先と腕が白くなった程度でした。
でも、粉を使う作業ですから、目と呼吸器はガードしないとまずいでしょうね。

作業は1/4も終わってません。
家族の留守を狙い、作業を続けるつもりです。


Commented by Kachi at 2018-06-20 06:27 x
ウェットブラストなんて方法があるんですね、これは良さそうですねぇ。
私のRTもフロントフォークが汚れて汚いんです。
コンパウンドで磨いても、表面がデコボコなので谷の部分の汚れが落ちないんです。
これならいけそうですね。
コンプレッサなどの初期投資がどれくらいかかるか、
アストロあたりの安いやつを物色しようかな(^^)

Kachi//
Commented by 農業通信員 at 2018-06-20 12:38 x
「蛇の道は蛇」で、同じようなものが好きな方は、同じような車に乗って、同じような道具を使った、同じような作業が好きなんですね!!!
ドライブラスト→ウエットブラスト→重曹ブラスト、と進むと、行く手に待ち構えるラスボスは、「ドライアイスブラスト」ですね!!
ぜひ挑戦してみてください。
さて、まずコンプレッサの件ですが、エア流量はドライの2~3倍は確保しないと、思ったようにならないと思います。
次に、「吸い上げ式」と「直圧式」の二種類があるのですが、やはりファイナルウエポンは、直圧式ですね。
メディアは、重曹の場合、25kg/袋で、5袋くらい買えば、結構やった気になれます。作業着や作業者は、完全に「アルカリ化」しますので、そのまま風呂場に直行し、良く水洗してからニベアでお手入れしましょう!
FRPの塗装剥離など、一発のようですね!「Garage Full Scale」さんのBLOGなどで活用の様子が伺えます。また、ドライアイスは、「ディーゼルターボの給排気のカーボン落とし」など、請負われている業者さんがあります。私はそこのブログで知りました。
要は水に濡らして良いものは重曹、そうでないものはドライアイスのようです。
・・・・・・・昨今のMAZDAのディーゼルターボは、50000kmくらい走ると、吸気排気ともに、いいかんじでデポジットがあるようで、ドライアイスで吹き飛ばすと、蘇るらしいです。・・・・・・・
Commented by punto1150 at 2018-06-20 19:31
Kachiさん
R1150のフォーク下部、ザラザラ仕上げですから汚れが落ちませんよね。ああいう部分にウェットブラストは最適でした。騒音がすごくてちょっとしか作業できませんでしたが、近いうちに作業再開する予定です。

エアーコンプレッサーはですね、あれ一台あると整備が変わりますよ。タイヤの空気入れ、タイヤ交換もスピーディですし、エアーインパクトレンチも非常に便利です。
また、エアーガンで高圧空気を吹き出すと、洗車後の水滴がぱっと飛ぶんです。拭き上げがすごく楽。

ただねえ、高いんですよあれ。
僕は中古をやっと手に入れましたが、そこそこパワーあってタンク容量が大きいやつだと、新品で7万以上行くんじゃないかな?
重要なのはコンプレッサーのパワーよりタンク容量だと思いました。サブタンクとかも売られてますし、あんまりコンパクトなコンプレッサーは役に立たないと思います。
Commented by punto1150 at 2018-06-20 19:34
農業通信員さん
やっぱりブラスト作業やりたくなりますよねえ、整備してると。
ドライアイスブラストは聞いたことありますけど、あれは保管が大変そうだ……
重曹は300グラムじゃ何もできなかったし何もわからなかったので、やっぱり業務用ですかねえ。25キロだと相当吹きまくっても大丈夫そうですしね。しかし置き場所どうしようか、って問題がうちにはありましてね……絶対白い目で見られるしなあ。
Commented at 2018-06-23 08:07 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by punto1150 at 2018-06-23 09:48
tk2さん
非公開コメントへの返信です。
海岸を走るとどうしてもサビが出てきますね。かつて鉄製のエンジンガードをつけていたときは、もう毎月サビ落としでした。スポークのサビも防げない。
先日サビを落としてからPOR-15を塗ってみましたが、いつまでもつかな?
もちろんステンレススポークも考えています。スポークだけ売ってますけど、交換はやっぱりショップに依頼なさったんでしょうか?もしよければショップ名を教えてください。

リアホイールなんですが、ほしいことはほしいのですが、それをおく場所が確保できそうにないのですよ。家族の目が怖くてね……それにたぶん、ホイールをもらっても今の所使いみちがないのです。お申し出ありがとうございました。
Commented at 2018-06-23 12:00 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by punto1150 at 2018-06-23 19:06
tk2さん
丸十オートとミサイルファクトリー、記録しておきました。
丸十オートさん、BMWのメンテナンスに特化したお店なんですねえ。こんなところが関東にもあったんだ。要チェックですね。
後者のミサイルファクトリーさんなんて、閲覧にパスワード求められました。すごいマニアックな雰囲気……
by punto1150 | 2018-06-19 19:08 | BMW R1150GS | Comments(8)

BMW R1150GSとBMW 320dで遊びに行く日記帳です


by punto1150