バイク用のナビをどうするか&POR-15シルバーの塗装

R1150GSを買って以来、バイク用ナビはずっとガーミンのZUMO550を使ってきました。
ナビがなければ走れない道も多数経験し、本当にお世話になった。

本体にはいまだまったく異常なし、まだまだ使える。
しかし問題はマップデータの古さです。

15年もたったらそりゃ道は変わりますよ。
外環道も第二東名も当時はありませんでしたし、一般道もかなり増えたり変わったりした。
さすがにこのまま使い続けるのはきつくなってきました。

R1150GSの復活作業にあたって、一応ZUMOのマウントと配線を取り付けたのですが、やっぱり引退としよう。取り外そう。

かわりにナビとしてiPhone8Plusを使うことにした。
Bluetoothワイヤレスイヤホンも買った。
ナビアプリは、当面はリトルカブで使っていたYahooカーナビを使ってみることにしました。ただ問題は、Yahooカーナビは、ルートのインポートができないんですよ。PCであらかじめルートを作り、それをスマホへインポートしたいのですが。

ですがYahooカーナビはお気に入りポイントを登録できるので、それを細かく作ってから、それらをつなぐようにルーティングすれば大丈夫かな。
まだたいした遠出をしてないので、テストはこれから。

場合によってはGoogleMapもつかおう。こちらはルートのインポートが可能です。パソコンでルートを作って、そのリンクをonenoteなどに保存しておけばよい。便利ですが、カーナビとしてはやや視認性が良くない気がする。
全体的に試用中です。

これがスマホホルダー。防水のモデルです。
iPhone8Plusは防水ですが、いちおう用心のために。
d0161702_07134299.jpg
デイトナのアダプターを使用し、ハンドルバーではなくてバーパットの位置に取り付けてみました。
ハンドルバーにスマホホルダーをつけると、どうしてもメーターにかぶってしまうんですよ。なので試行錯誤の末、この形に決まった。




この日はもう一つ作業を済ませた。
かねがね気になっていた、スポークのサビ。
1月にサビを落としたものの、地金の鉄がむき出しになっており、このままじゃまた錆びるのは確実。

なので、強力な被膜を持つ錆止め塗料POR-15の銀色を買いました。

黒のPOR-15はすでに使用しましたが、非常に塗りやすくて気に入った。
この銀色のはどうだろう?

2時間ほどかけて前後のスポークを塗装。
正直、黒色ほど塗りやすくはないな。多少伸びが悪くてひんぱんに筆に塗料を取らないとならない。色調はやや黄色いのが気に入らないけど。
でも、まずまずしっかり塗れたようです。
d0161702_07135684.jpg

しかしそうなるとホイールリムの汚れが気になるなあ。
もはやブラシでこすったくらいじゃ全く落ちてこないのですよ。
d0161702_07150100.jpg

フロントフォークの汚れも同様です。
d0161702_07152066.jpg

これについてはちょっと考えていることがあるので、また後日記事にしましょう。


トラックバックURL : https://punto1150.exblog.jp/tb/26882077
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by punto1150 | 2018-06-09 07:17 | BMW R1150GS | Trackback | Comments(0)

BMW R1150GSとBMW 320dで遊びに行く日記帳です


by punto1150