中国・九州ドライブツーリング 五日目

広島県廿日市の山の中、ぎりぎり広島県に入ったところの道の駅スパ羅漢で一泊。
深夜、激しい雨音で目が覚めた。
とうとう雨が降り出したか。予報よりまる1日おそい。

たたきつけるような雨音で、眠りが浅い。
3時には起き出してしまいました。

メインイベントの九州二日間が終わり、あとはうちに帰るだけ。
でも、一般道を行く限り1日じゃ戻れないな。
本日の目標は、中国地方脱出です。

夜が明ける頃、呉市に到着しました。まだ薄暗いですが、せっかくなので1年ぶりに「この世界の片隅に」聖地巡りをやろう……
と思ったんですがねえ、強い雨がふったりやんだり。
とてもじゃないが歩きまわろうという気にならない。

ここは二河(にこう)公園
原作と映画PVで登場した、すずさんとリンさんが桜の木の上に登るシーンで登場。
このシーンは映画本編ではカットされていますけど、多分年末完成予定の長尺版には登場するでしょう。
ここ二河公園は桜の名所だったのですが、あいにく野球場やら運動場ができてしまい、桜の木はほとんど残っていませんでした。もしかすると空襲で焼けてしまったのかも。
d0161702_18570502.jpg

雨がザーッと降ってきた。
しょうがないので、劇中の北條家周辺だけ、短時間歩きました。
その時の写真はまた、別の記事にて。

すっかり手足が濡れてしまい、この日一日、濡れた靴で不快でした。

あと一ヶ所、呉で立ち寄りたかったのがここ。
d0161702_18572738.jpg
重巡洋艦青葉の沈没地点です。
現在は海岸の埋め立てと道路で海が遠ざかっていますが、この石碑の立っている場所が沈没着底した青葉がいた地点。
d0161702_18574556.jpg
こんな光景が見えていたんです。
d0161702_18580053.jpg
終戦直後の瀬戸内は、多数の艦艇が沈没着底して、その姿を晒していました。
それらはすべて、解体されて鉄くずとなり、戦後復興の資材に化けました。
今から思えばなぜ一隻でも保存しておかなかったのか、悔やまれます。
大戦を戦った艦艇は、ただの一隻も残っていないのですから。戦艦榛名とかこの青葉とか、残っていれば重要な観光資源になっていたはずです。





さて、福山市にてゲームのお仲間とランデブーする予定です。
その前に風呂入っておこう。
d0161702_18584159.jpg
やってきたのは神勝寺温泉 昭和の湯
ここでゆっくり、旅の汚れを洗い落としました。が、今朝は雨音のせいで寝不足、なんだかボーッとしてきた。頭をはっきりさせようと風呂につかってたら寝てしまいました……

福山の吉甲で広島風お好み焼きをごちそうになりました。
まいどまいどごちそうさまです。
d0161702_18581674.jpg





さあ、あとは帰るだけ。
でも阪神の渋滞地帯は避けたい。琵琶湖の北を回って行きます。
ところがですねえ、どうも寝不足と疲れがピークに来てしまい、日が暮れるまでなんだか調子が悪かったんですよ。



途中、休憩で止まったところにちょうど藤の花が満開だった。
いちいち止まって撮影はしてきませんでしたが、GWは藤の花の季節。
あちこちの山で野生の藤が咲き誇っていました。
d0161702_18590077.jpg
d0161702_18591208.jpg
d0161702_18591849.jpg



夕方5時、津山市に到着。
ここでかねがね食べたかったものがある。
ホルモンうどんです。

こちら神奈川県のイベント等でも屋台のホルモンうどんは売っているようになりましたが、やっぱり一回本場物を食べたいです。

有名店、くいしん坊へ来ました。

入ってみたら、静岡県などで見られる、お好み焼き、焼きそばのお店と同形態です。
客の前に大きな鉄板があり、脇にセルフのおでんがある。
メインメニューはお好み焼きなんですな。
d0161702_18593373.jpg
ホルモンうどん、本場ものはわりあい薄味。
いかにもなB級グルメな、庶民の味ですな。正直言うと、屋台のものと大差なかったような。
d0161702_18594091.jpg


やがて日が暮れ、福知山郊外の道の駅農匠の郷やくので寝ることにしました。
この日の走行距離456km、燃費 21.7km/lでした。


トラックバックURL : https://punto1150.exblog.jp/tb/26822619
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by punto1150 | 2018-05-24 19:02 | ツーリング・旅行 | Trackback | Comments(0)

BMW R1150GSとBMW 320dで遊びに行く日記帳です


by punto1150