伊豆へドライブへ~BMW320dインプレッション~ その1

なんでも新しいものが手に入ると興奮しますねえ。納車された当日夜も興奮してなかなか寝つけなかった。

納車の翌日、さっそく慣熟走行へ出掛けました。
行き先は、伊豆半島中央にある、道の駅天城越え。
d0161702_20040269.jpg




箱根を越え、伊豆スカイラインへ入りました。
d0161702_20033700.jpg
路面の一部分が白く凍っていて、最初のうちは飛ばせない。
でも、南下するにつれて路面はドライに。
気持ちよく走れました。

冷川ICで降りて、道の駅天城越えへ。
そこで名物わさびソフトをいただく。
なんだかおばちゃんと話をしたらわさび大盛りにしてくれましたw
d0161702_20041431.jpg



それから北上開始、混雑する道をぬけてやっとこ伊豆村の駅へ到着。
d0161702_20042405.jpg



ちょうどお昼時です。
たまごやに入ったんですがまあ混雑してて、40分くらい待ったなあ。

しかしそこで食べた親子丼はかなり美味しい。
親子丼については僕も作るし、味にはうるさいのですが、それでも満足行く親子丼でしたよ。たまごやというくらいですから、自信の卵なのでしょう。
d0161702_20043490.jpg



併設の産直で野菜を買い込み、家族への土産にしました。
走行距離210km。平均燃費14.1km/Lなり。






あらためて新たな僕の旅のパートナーをご紹介しましょう。
2015年型(後期型)320d。F30という型です。
コミコミ260万。
d0161702_20045249.jpg


走行距離13800km。もう200km走って14000kmになってしまったけど……
次の車検は2018年12月です。
ディーゼルエンジン車は長い車歴でも初めて。ディーゼルのトラックにちょこっと乗ったことがあるくらいかな?

基本スペックは、直列4気筒2Lターボディーゼル 184馬力380Nm。馬力はともかくトルクの数字がすごいな。4L級ガソリンエンジンの数値です。 
ZF製8速AT。トルコン式の普通のATですが……8速って?

FR駆動で前後17インチホイール。ランフラットタイヤがついています。
320d スポーツライン というグレードです。
スタンダードの320dとの違いは、赤いラインの入った内装、電動スポーツシートとホイールサイズくらいでしょうか。
ホイールは17インチ7.5J。ゴルフも同じ。タイヤに互換性があります。
d0161702_20050587.jpg

まず走りのインプレッション
伊豆スカイラインや箱根を飛ばしたり、西湘バイパスを流したり、町中の渋滞を走った。
最初のインプレでも書きましたが、一言で言って重厚な乗り味です。ドッシリした走り心地。
と書くと鈍重なのか?と思われそうですが、そんなことはまったくなく、思うままに曲がります。
118の軽快で鋭いハンドリング、GTIのオンザレールのハンドリングとも違いますが、やっぱり同じメーカーの118に近いかな。鼻先はあくまでも軽く、鋭く曲がる。
ドッシリ感は、直進安定性のことに限りません。(直進安定性にかぎれば、ゴルフのほうがわずかに上かもしれない)
なんというか、止まっていてもノロノロ走っていても感じるんですよ、ドシッとした雰囲気を。

車体剛性は、重戦車みたい。
118やゴルフはすごく剛性が高く、同時期のマツダやトヨタとは比較にならなかった。しかし、320は軽々とゴルフを上回った。車体剛性って、いったいどこまで向上していくんだろう?

伊豆スカイラインをこめかみが痛くなるほど攻めてみましたが、僕ごときが限界を引き出せる代物じゃない。ピタリと安定してびくともしない。
1シリーズは車から「もっと速く走れ!」と急かしてくるようでした。ゴルフGTIは気持ちのまま、車のまま、ゆったりならゆったり、速くなら速く走ってくれた。
この320dは、エンジン特性もあり、すごくジェントル。スポーティというよりもジェントルでクール。

エンジンは、人生初のディーゼルエンジン。
やっぱりディーゼルはゴロゴロゴロゴロ……という独特の音がして、正直いい音とは言えない。それはメーカーもわかっていて、できるだけエンジン音を抑えて聞こえないようにしてありますね。非常に静かです。
だが!! その特徴は圧倒的低速トルク。アイドリングからのスタートでもうぐわっとトルクが盛り上がり、グイグイと車が前に出ていく。この感覚はガソリンエンジンでは得られなかったものです。

高速道路では、いつの間にか速度が出ている。速度感がない。
1シリーズはカァアアアンという澄んだ気持ち良いサウンドとともにスルスルと速度が上がっていくエンジンでしたが、ディーゼルのこの車は「あれっ?いつも間に?」という速度の上がり方。100kmでわずか1500回転弱しかエンジンが回っていない。
そして燃費の良さ。そうとう渋滞にはまったし、伊豆スカイラインで回したのにも関わらず、14.1km/Lと相当良い燃費だった。そして軽油の安さ。40リットル入れて4100円ですよ? ハイオクガソリンだったら6000円いくところです。

トランスミッションは、普通のトルコン式AT。
しかし8速のクロスレシオで、ポンポンとシフトしていき、燃費を抑えている。
非常にスムーズで、シフトショックなぞ皆無。いつシフトしてるのか、よほど注意していないと気が付かない。

次は装備や中身について書こうと思います。

トラックバックURL : http://punto1150.exblog.jp/tb/26224254
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Kachi at 2017-12-11 20:28 x
ぷんとさんとはまだお会いしたことありませんけど、頬が緩んでいるのが見えるようです(^.^)
しかし、このクルマが、2年落ち、14000キロ足らずでこのお値段で買えるんですね、ちょっと驚きました。
ディーラーの認定中古車ですか?
私も次の車はこういうの考えてみようかな^_^

Kachi//
Commented by ganmodoki at 2017-12-12 11:17 x
もう納車ですか?
早かったですね~

しかし、ディーゼルで180馬力オーバー?
すげ~
昔のクロカン四駆のディーゼルしか乗ったこと無いので想像付きません(^_^;)

私の次期愛車選び、難航しております...
Commented by punto1150 at 2017-12-12 18:54
Kachiさん
いやあ、ニヤニヤというより、ドキドキですねえ。納車までは「納車されたらどこ走りに行こうか」と考えてるし、今は「週末どこ走りに行こうか」と考える毎日です。
が、一気に冷え込んできて、こりゃ早々にスタッドレスタイヤをどうにかしなくちゃと考え直しました。

予想より安く買えましたでしょ?本体は240万です。
中古車って、ほんとうに一発勝負の判断が求められますね。これだ!ってものが見つかったら即時行動するのが大切だとわかりました。
この車は、カーセンサーで前日まで載ってなくて、New!のマークを見てすぐチェック入れたんです。
初回で決めてきましたよ。結果は大成功でした。
Commented by punto1150 at 2017-12-12 18:57
ganmodokiさん
中古は新車と違って、書類が整ってればすぐ納車ですね。僕は中古車屋に行く時点で、印鑑証明や車庫証明をもっていったんです。決めてすぐ、必要書類を手渡しました。なので最短で納車できましたよ。

ディーゼルエンジンのトルクはすごいですねえ。実用域じゃガソリンエンジンより全然走りやすいしパワフルだと感じる。
その分、5000回転しか回らないのですが……

つぎもスバルですよね? いい車が見つかるのを祈ってます。
Commented by shimiy at 2017-12-12 21:35 x
320良さそうですね
よく「なんで5買わなかったの?」って言う人いるんですが、僕も3シリーズってでか過ぎなくて好きですよ
僕のgolfはまだ5年なのと、子供がある程度大きくなったのと両親の介護が終わったんで買い換えた車なんで、子供が家を出たらオープンカーにしたいけど、それ迄は継続の予定です
次はbmも視野に入れるんで記事楽しみにしてます
(インジケータが点かないで車検であせったりとか聞くんで色々参考にさせてください)
あと、めちゃめちゃ上手いプラモ記事も楽しませて貰ってます
Commented by punto1150 at 2017-12-13 19:06
shimiyさん
中古車だと、意外に3シリーズと5シリーズは価格差がないのですよ。なので5もいいかなあとかなり迷いました。
でも、同じ2Lエンジンで車格が大きく重いので、やっぱり僕の好みじゃないのかなと思い直したんです。自宅の駐車場はさほど広くない、とくに間口が狭目ですので、幅の広い車はNGなのです。

プラモ記事なんですけど、今実は模型製作部屋の引っ越し中でして、全然手を付けてないのです。そのうえこの車の買い替え。時間がなくて参りますよ。正月は長めに休み取りたいなあ。
by punto1150 | 2017-12-11 20:12 | ツーリング・旅行 | Trackback | Comments(6)

BMW R1150GSとBMW 320dで遊びに行く日記帳です


by punto1150