呉・広島ドライブツーリング その4

辰川バス停です。
d0161702_07143354.jpg
すずさんが嫁入りの時、浦野一家が坂を登ってここまで来た。
仲人の小林さんと出会った場所ですね。
さらに奥に行くと、配給所があったそうです。

このバス停は一回しか登場してこないのですが、それは浦野家の人々が土地勘がなかったから。バス停を目印に来い、と言われていたのでしょう。
このバス停を経由すると、北条家から駅方向は遠回りになってしまうのです。




バス停からちょっと下ると、小学校の跡地です。
晴美ちゃんがほんのわずかな期間、通っていた国民学校があった。
同規格の住宅が並ぶところが運動場あと、奥の体育館が、その名残です。
d0161702_07145393.jpg

再び三ツ蔵のまえを通ります。
日が昇ってきて、ちょっと光線状態が良くなった。
d0161702_07150814.jpg
d0161702_07151933.jpg




車に戻る前に、朝日町の遊郭跡地を見て回る。
この道が遊郭の大通りだった場所。
遊郭のあった場所は今でも歓楽街であることが多いのですが、ここ朝日町はまったく面影がない。空襲で全部焼けてしまったがゆえでしょう。
全く面影が残っていないゆえに、長ノ木町を歩いているときほどの発見はないな。
d0161702_07153773.jpg


すずさんが道に迷って遊郭に入りこんだ時、このあたりにしゃがんで、電柱脇の地面に絵を書いていたのです。
すずさんとリンさんの出会った場所。
d0161702_07154919.jpg


この狭い川は、リンさんのいた二葉館の裏を流れる堺川。
原作のみに出てくるテルちゃんが、水兵さんにくくられて飛び込んだ川です。
d0161702_07155905.jpg
とうぜんこんな川じゃ死ぬことはできず、テルちゃんはこの時の冷えが原因で亡くなりました。
戦前は、風邪から肺炎になり、死ぬのが珍しくなかったのです。抗生物質のない時代、時として風邪で死ぬことも多かったのです。
テルちゃんのシーンと花見がカットされていたので、後の袋に入った紅のシーンとつながらないのですよ。映像化熱望です。



同じ場所で左を見ると、ここに二葉館があった比定地です。
直接の描写はありませんが、リンさんはここで焼死したと思われる。
d0161702_07161312.jpg

呉市街へ向かう前に、ちょっと画像コレクション。
d0161702_07173770.jpg

呉独自のレンガ塀を、見つけるたびに写真を撮っておきました。
d0161702_07174853.jpg
d0161702_07175795.jpg
d0161702_07180442.jpg
まったく同じ積み方をしたレンガ塀が、そこらじゅうに残っているので印象に残ります。
戦前の呉の町は、赤い塀の街だったのか。
d0161702_07181498.jpg
d0161702_07181777.jpg

今度は呉市街を散策します。


トラックバックURL : http://punto1150.exblog.jp/tb/24150982
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by punto1150 | 2017-05-06 07:20 | ツーリング・旅行 | Trackback | Comments(0)

BMW R1150GSとVW GolfGTIで遊びに行く日記帳です


by punto1150