呉・広島ドライブツーリング その3

さて、この旅の核心部に近づきました。
すずさんの嫁ぎ先、北條家の探索です。

北條家のある場所、あの段々畑は、個人所有の土地です。
大勢やって来たりしては迷惑になるので、片淵監督がその場所が特定できるような画像をネットで公開しないよう、呼びかける事態になった。

なので、僕が撮った画像も、モザイクいりで掲げます。

事前に当たりをつけていたこともあって、あっさり見つかった。
いやー感動しましたよ。
まったくもって、映画で描かれていた通りなんですよ。



この小道。
晴美ちゃんがアリを見ていたり、すずさんが担いだ天秤棒にあたって刈谷さんたちが右に転げ落ちた場所です。手すりが作られていますな。
左が刈谷さん、知多さん、堂本さんの家。
奥の右が竹やぶで、原作ですずさんが竹槍の竹を切ってきた場所ですな。
d0161702_09505761.jpg



北條家の段々畑です。
言うまでもなく、繰り返し登場した場所。数々の名シーンがここであった。
d0161702_09511353.jpg

d0161702_09515809.jpg



キービジュアルにも使われた、段々畑から呉軍港を見た景色です。
軍港と呉の町を見下ろすこの景色は、この作品を象徴する景観ですね。
d0161702_09521493.jpg
d0161702_09524648.jpg

段々畑から北條家を見下ろす。
d0161702_09571055.jpg
d0161702_09580114.jpg



北條家の前の小道。
すずさんがF6Fの銃撃を受ける直前、しらさぎを追ってこの方向へ走った。
d0161702_09582433.jpg



北條家の敷地です。今は空き地ですが、少し前まで建物があったそうです。
いやー、実地を見たら、狭いのに驚いた。北條の家は、実につましい、小さな家だったのだと実感した。画面で見るよりもずっと小さい印象だ。こんな小さな家に、一家4人に加えて、のちに黒村親子2人、そして小林さん夫婦2人、合計8人もいたのか。
奥のがけに防空壕を掘ったんですね。
d0161702_09583587.jpg



北條家裏から前の小道へ降りてくる、勝手口の階段です。
終戦のラジオを聞いたすずさんが立ち上がり、井戸から畑へ戻る途中にこの階段方向を見ると、径子さんがこの奥で泣き崩れていた。
左の側溝は、かつて木の板が渡してありました。
d0161702_09584452.jpg



これが、あの井戸です。
上でも書きましたが、僕は井戸の場所を隣保館そばだと思っていた。
だが、実は北條家からすぐの場所にあったのです。
GoogleMapでは「点」にしか写っておらず、井戸とは気づかなかった。
画像右が北條家へ向かう道、奥で表の道と交差します。側溝があり、かつては板が渡してありましたが、今は暗渠になっています。
d0161702_09585571.jpg



なるほどねえ。
実地を訪れてはじめてわかったのですが、映画でのカットの間が実によく考えられた、距離感を意識したものだったのがわかったのですよ。

北條家の階段を降りて前の小道を歩き、この井戸までは1分かからない。
そして井戸から隣保館までは5分ほどの距離です。
原作の絵も、改めて見直すと、これらの風景がじつに忠実です。最初から原作が北條家の位置をはっきり認識して描かれていたとわかる。

隣保館から呉市街方向を見た。
すずさんが水原を見送った場所ですな。現地に来て分かったのは、意外にちょっとの距離しか送っていないということ。
このあたりの道には、みな側溝がついています。
家庭排水を流すというよりも、灰ヶ峰から流れてきた雨水と湧き水を下へ流す、というためのもののようです。
今もなお、透明な清水が流れていた。
d0161702_09593572.jpg



隣保館から辰川バス停方向へ降りていく急坂です。
これが本当に急で、原作で雪の日にすずさんが竹槍を杖代わりに降りていったのがよくわかる。
d0161702_09594687.jpg



原作や映画を見ていてちょっとわからなかったのが、北條家の場所から駅方向へ向かう時、毎回違う道を通っているな、ということでした。
ですが現地に来てみると、このあたりは道が多く、どういうルートを通っても駅方向へ出られるのですよ。
土地勘のある北條家の人々は、狭い小道を伝って、色々ルートを使って降りていくのですが、はじめてここへ来た浦野一家は一番広い、わかりやすい道を通って帰っていく。
だから、一見遠回りにみえるルートを戻っていったのです。
すずさんは嫁入りして日が経って道を覚えていくにつれてルートバリエーションが増えていくのです。このあたり、現地に来てはじめてわかった。

続きます。


トラックバックURL : http://punto1150.exblog.jp/tb/24148493
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by punto1150 | 2017-05-05 10:01 | ツーリング・旅行 | Trackback | Comments(0)

BMW R1150GSとVW GolfGTIで遊びに行く日記帳です


by punto1150