呉・広島ドライブツーリング その2

PCのトラブル、結局OSクリーンインストールする羽目になりましたが、RefreshWindowsToolという公式ツールのおかげですんなりスピーディにリカバーできました。

さて自宅から500キロ、宝塚市内で排気警告灯が点灯した。
この車を買って以来、初めての警告灯、トラブルです。
d0161702_06550060.jpg
よりによってこんな遠隔地でトラブルとはな……
状態によってはこのままUターン、帰宅しなくてはならないかも。
もし深刻な状態だったら、近場のディーラーに車を預けて電車で帰宅か?それは嫌だ…

コンビニの駐車場で悩み始めた。
積みっぱなしのOBDチェッカーでスキャンしてみましたが、エラーコードはない。
このチェッカー、安い簡易版だからなあ……
d0161702_15591213.jpg
フォルクスワーゲンディーラーに行ってみよう。
まだ先は1000キロ以上ある道のりです。途中で止まりたくはない。

Uターンし、宝塚のディーラーに向かいました。
カーナビのデータにあるフォルクスワーゲンディーラーのところへ行ってみたら店がなく……
iPhoneで調べたら近くに移転していた。
よかった、なくなったわけじゃないのだ。

真新しいフォルクスワーゲン宝塚に到着。
もう18時半、サービス工場は閉まっており、営業マンにチェックしてもらったところ、走行にはとりあえず支障はないとか。

後日くわしく記事にする予定ですが、簡単に言えばチャコールキャニスター内のフィルターが経年劣化で崩れ、それがパージバルブというパーツ内へ回ってつまらせた、という話でした。
帰宅後に調べたところ、とてもメジャーな、この車にはよくあるトラブルなのです。
チャコールキャニスターってあれでしょ、ウォッシャータンクのそばにある黒い箱でしょ……
あれって経年劣化するんだ……
それでなぜ排気プローブに異常ありという警告灯がつくのだろう?

営業時間すぎにもかかわらず、無料でチェックしてくれたフォルクスワーゲン宝塚の営業マンには感謝、感謝です。百のありがとうを捧げたい。
あってよかった正規ディーラー。フォルクスワーゲンの販売網の広さはありがたかった。





大幅なUターン、渋滞の激しい宝塚市内を右往左往し、合計3時間近いタイムロスが出てしまった。

今夜中に広島県内へ入る予定はもう無理だ。
よくて岡山県だなあ。

あとで思い返せば、この3時間があとあと響いたのですが、まあそれは明日の話。
この日は23時過ぎ、やっとのことでたどりついた道の駅一本松展望園で寝ることにしました。





ドライブツーリング二日目の朝。
5時に起床しました。

この道の駅一本松展望園、なぜだか一晩中バイクの走り屋が出入りしていて、うるさくてたまらん。
睡眠時間6時間は正直足りない。
もうこの時点でスケジュールが押し気味です。

でも、兵庫県を出て中国地方に入ると、交通量は少ないし、道は立派だし、非常に平均速度が高い。
d0161702_16000107.jpg



まるで高速道路みたいな道と速度でまっしぐらに呉へ向かいます。
BGMはコトリンゴ、曲調とは逆にテンションが上ってくる。
d0161702_16001063.jpg




9時前、呉市街のコインパーキングへ車を入れました。
ここへ来た理由はもちろん、「この世界の片隅に」の聖地巡礼です。
なんとしても早くここへ来たかった。

ここから先の記事は、この世界の片隅にを見てない人にはさっぱり意味の分からない文章と画像になります。興味ない人は飛ばしてください……



朝日町から歩きはじめてすぐ、見覚えのある場所に来た。
旧澤原家住宅、通称三ツ蔵です。映画には数回、登場しましたね。
北條家の人々が呉駅方面へ向かうときにはよく通る場所です。
d0161702_16002082.jpg


ここから急激に上り坂になる。
朝日町は傾斜面の始まり、つまり平地のきわにある街なんですね。
d0161702_16002916.jpg


けっこうな急斜面を歩いて登ること10分、畝原町自治会館です。
これは、建物こそ新しくなっていますが、上長ノ木隣保館として登場してきた場所。
数え切れないほど登場し、長ノ木の人たちの生活の中心になっていた。
この建物の右側縁石で、黒焦げになった刈谷さんの息子が絶命していたのです。
d0161702_16004090.jpg
実はこの場所の周囲をしばらくウロウロしていた。
僕は井戸がこの近く、建物の向かいあたりにあると踏んでいたのですが、見つからない。
(この僕の推測は間違いで、井戸は別の場所で見つかりました)

続きます。



トラックバックURL : http://punto1150.exblog.jp/tb/24146607
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Kachi at 2017-05-06 12:08 x
遅いコメントですみません。
宝塚まで戻られたんですね、たいへんでしたね。
宝塚は私の出身地と言っていいともさ思います、?
変な言い方ですけど、親父の転勤であちこち動いていたので、中学から大学出るまでいた宝塚が、出身地と言っていいかなと^ - ^
兵庫県は、だいたいどんなに広い国道でも制限速度が40キロなので、とてもストレスが溜まるんです。
映画の聖地巡礼は楽しそうですね。
私も宮崎駿監督の 耳をすませば のモデルの街を見に行ったりしましたよ(^-^

Kachi//
Commented by punto1150 at 2017-05-06 18:12
Kachiさん
宝塚は、関西を通過するときに神戸を迂回する場合たまに通ります。以前はもっと空いている記憶があったのに、今回は平日夕方ということでかなり渋滞してました。
宝塚の近くがご出身なんですね。
ぼくら関東の人間からすれば、歌劇団しかイメージがなくてねえ。宝塚って一言で書くとたいていあの宝塚歌劇団のことを意味してしまうのですよ。一般人が住んでるって気がしなくてねw 住人はみんな音楽学校か歌劇団のメンバーのようなw フォルクスワーゲンのディーラーもきっと背中に羽根せおってるんじゃないかと期待してましたが、期待はずれでした。
by punto1150 | 2017-05-04 16:04 | ツーリング・旅行 | Trackback | Comments(2)

BMW R1150GSとVW GolfGTIで遊びに行く日記帳です


by punto1150