フォルクスワーゲンゴルフのバッテリー交換

GWにはちょっと遠出しようかなと考えています。
その前に、車を点検しよう。
そして、かなり長い間そのままになっているバッテリーを交換しよう。

前回のバッテリー交換はいつだったかな?と整備日誌を調べてみたら、なんと2010年12月が前回の交換日なのです。
もう6年以上、今のバッテリーを使っている。

通常バッテリーの寿命は3~4年と言われています。
なのに、6年以上そのまま使っていたわけです。僕にしてはめずらしい放置状態ですが、別に異常なく動作していたので、心配しつつもそのまま使っていたのです。

異常がないなら別にいいのでしょうが、そろそろ危ない。バッテリーって突然死するからなあ。心配です。
交換してしまいましょう。

新品のバッテリーは、ボッシュのPSI-6C。
メンテナンスフリーのカルシウムバッテリーです。楽天で購入。
d0161702_18285050.jpg
しかし、届いたバッテリーをみて不審に思った。
小さくないかこれ?
でも、ボッシュの公式サイトをみても、たしかにゴルフ5型GTIの適合バッテリーはPSI-6CとPSI-7Cの二種類です。



ここでちょっとつまづいた。
新品バッテリーを充電しようとしたら、充電器がうんともすんともいわない。電源ランプが点かない。
ヒューズも異常はない。こりゃ壊れたな。買い直さないとなあ。
まあ、バッテリーはたぶん充電済みで送ってきてるでしょう。



ちゃんと付けられるか不安ながら、作業を開始した。
古いバッテリーは、ACデルコの20-72です。今は品番が変わってLN3になっています。
6年間もの間、おつかれさま。信頼性の高いバッテリーでした。
d0161702_18290605.jpg


外したバッテリーを新しいのと比較。
たしかに小さい。
だが、奥行きは同じだ。取り付けフックの位置も同じだ。ってことは付けられる。
d0161702_18291753.jpg



PSI-6CとPSI-7C、違いは幅だけのようです。
そして当然、大きい「7」のほうが容量が大きい。
僕が買った「6」は若干容量が小さいはずです。同一車種になぜ二種類あるのかは不明。

ここでやっと疑問がとけた。
前回と同じACデルコのバッテリーを買おうとしたら、PSI-6Cよりも値段が高かったのですよ。
ACデルコがボッシュより高い?変だな?
PSI-7CとACデルコLN3の価格が同じくらいだった。本来、この車にはもっと大きな、多少高価なバッテリーが適合するのです。
ボッシュのPSI-6Cがちょっとだけ安価だったのは、単に小さかったからなんですな。
本来ボッシュならば1000円ほど高いPSI-7Cが適合するはず。
まあ、使えるならいいか。



古いバッテリーが乗っていた台は、エアを吹き込んで清掃しました。
相当砂ぼこりがたまっていた。
d0161702_18292853.jpg


新しいバッテリーを乗せてみると、たしかにピタリと収まる。
ただ、前後に約1センチずつ、すき間ができる。
固定はバッテリー本体のフックで行われるので、支障は出ない。
d0161702_18294315.jpg



この一本のボルトとプレートでバッテリーは固定されています。
d0161702_18295530.jpg



バッテリーのカバーを取り付けてみると、やっぱりすき間がある。
まあいいか。
d0161702_18300845.jpg
心配をよそに、新品バッテリーはちゃんと充電済みで送られてきていました。
エンジンは一発で始動。
バッテリーを脱着すると、直後のエンジン始動で警告ランプが全部点灯します。
でも心配不要。
ちょっと走ればすべて消える。

時計を合わせ、作業は完了です。
旅行に向けての点検、オイル量やクーラント量、タイヤエア圧などもチェックしました。


トラックバックURL : http://punto1150.exblog.jp/tb/24117870
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Kachi at 2017-04-24 22:34 x
私も2年くらい前にValtaのバッテリーに交換しました。
それにしてもよく持ちましたねぇ。
私は警告灯などの値を保持するために乾電池で9ボルトほどをかけて作業したのですが、途中ですっぽ抜けて結局警告灯全点灯しちゃいました。
結局、大した影響ないんですよね。
単にショップの脅し文句に乗ってしまっただけでした。

Kachi//
Commented by punto1150 at 2017-04-25 19:01
Kachiさん
いやーほっといたというより、忘れていたに近いんですよねえ。5年目は「今年で交換」と思っていたのですが、なんだかんだで忘れてしまい…… 出先でバッテリーが死んだりしなくてよかったですよ。

警告ランプとか時計とかは、あまり気にすることじゃないと思います。最初全部の警告灯が点きっぱなしになったときはビックリしましたが、ほんの1分も走れば全部消えました。

この車、バッテリー外さないとDSGオイルが交換できない事もあって、何回もバッテリーを脱着してるんです。それでも異常は起きてません。
最近ショップのレベルが低下するとともに、たちが悪くなってます。平気でお客を騙すような店が増えていて、自分で防衛するしかない世の中になってしまいました。
by punto1150 | 2017-04-24 18:31 | クルマ | Trackback | Comments(2)

BMW R1150GSとVW GolfGTIで遊びに行く日記帳です


by punto1150