リトルカブの慣らしを兼ねて

カブのボアアップ作業が終わった翌日、さっそくちょい遠出してみました。

行先は、平塚にあるららぽーと湘南平塚。片道15キロくらい。
できて半年たってないかな? 今日で2回めになります。
d0161702_07454226.jpg



うどんで昼飯、と思っていたのが甘かった。
三連休最終日のこの日、出来たてショッピングモールは大にぎわいです。
うどんも銀だこも行列、スターバックスも行列、その他あらゆる全ての飲食店が行列です。こりゃだめだ、時間を置こう。

おしゃれなお店が並ぶショッピングモールは、僕はあまり用事がないのですが、ここには魅力的なお店がいくつかある。

キャンプ用品のスノーピーク。
d0161702_07454619.jpg


登山用品総合メーカーのモンベル。
d0161702_07454902.jpg


カジュアルなアウトドアファッションのL.L.ビーン。
d0161702_07455377.jpg


アウトドアファッションのコロンビア。
d0161702_07455743.jpg


バックパックとウエストバッグのグレゴリー。
d0161702_07460418.jpg


どのブランドの商品も持ってます。とくにグレゴリーは10点くらい持ってるかな?
好きなメーカーです。

ここはミステリーランチのバッグが揃ってますな。
だいたんなファスナーの付け方が特徴的ですね。このブランドのものは持ってないな。
d0161702_07460125.jpg


どれもブランド直営店で、定価売りです。
いまどき定価でものを買う人は少ないと思われるので、ある意味これらのブランド直営店は「ショールーム」なんでしょうね。
実物をここで見て、ネットで買う。メーカーもそれはわかっているんじゃないかな?

13時すぎて、ようやく行列が短くなってきた。解消はしてませんが。
やっと席があいてるのを見つけた、ホノルルカフェでケーキとコーヒーをいただいた。
ちょっと値段が高めですがねえ。ららぽーとにある飲食店はどれも高価な気がするなあ。
d0161702_07460818.jpg



さて往復30キロほど走行したボアアップしたリトルカブ。
問題なく、調子よく走ってくれました。

パワーアップした、というよりトルクアップした、という印象。
低中速域が太って、高回転が頭打ちになる感覚は、おそらくノーマルのカムシャフトからくるもの。
上り坂を重視する僕には、ちょうどいい。

気になるキャブセッティングですが、現状では不満あり。
スロットル開度0~1/8のあたりで、もたつきがあります。一瞬回転がついてくるのが遅れる。
パイロットエアスクリューの調整が必要だ。
で、帰宅してすぐにエアスクリューを半回転締め込んで濃くしてみました。

現状の参考キャブセッティング:
メインジェット 85番
ジェットニードル 3段目
スロージェット 変更なし
エアスクリュー 全閉から1と1/2回転戻し

帰宅してすぐにプラグを見てみましたが、いい焼け具合。ノーマルの熱価ですが、現状でマッチしてる。
メインジェットはこのままでとりあえずOK。

さらに、僕の好みから言えばローギアードすぎるかな。
1速が低すぎてすぐシフトアップしなくてはならないし、3速でもまだ加速に余裕があり、ギクシャクする。

フロントスプロケットを大きくするのはもう限界。なのでリアスプロケットを小さくするしかない。
今41Tなので、39Tか38Tくらいにしてやりたいところです。
となるとチェーンをカットして短くしてやる必要が出てくる。
もう1万キロ近く使ったチェーンなので、交換してやってもいいかな。


あともう一つ、強化クラッチに変更したゆえの問題かもしれないのですが、エンジンが冷えている間のみ、つながり方が急激です。
スタート直後、スロットル操作に気を使います。
ただ、これはエンジンがあたたまるにつれ症状が消えるので、まあしかたないか。

まずは慣らしが終わらないとね。
ある程度距離を走ったら、今度は山道の上りを走る。
ボアアップの最大の目的、登山道入口までストレスなく走れるかテストしましょう。


トラックバックURL : http://punto1150.exblog.jp/tb/24042905
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by punto1150 | 2017-04-01 07:52 | リトルカブ | Trackback | Comments(0)

BMW R1150GSとVW GolfGTIで遊びに行く日記帳です


by punto1150