身近に起きたボッタクリ

職場に30代の女性が車で通勤してるのですが、彼女の車のタイヤが一本、パンクした。
あわてて近くのガソリンスタンドへ駆け込んだのです。

そこで言われたこと。
釘が一本刺さってます。
タイヤ新品に交換するしかないです。
車のタイヤは4本あるから、1本だけ交換するとバランスが悪くなります。
4本全部交換するしかありません。

彼女はそれを信じるしかなく、4本全部そのガソリンスタンドで交換したそうです。
工賃込みで4万近く取られたとか。


それを後で聞いた僕はびっくり。
釘が一本刺さっただけで4本全部交換? ありえない。

そもそも、釘であいた穴なんて、プラグを差し込むパンク修理で十分対応できるはず。
僕がその場にいれば、30分で直したのに。



こういう商売がいま日本ではびこっているのをよく耳にする。
いわゆる情弱=その物事にうとい、よく知らない人をだまして高額をむしり取る商法です。
最近だとPCデポが有名ですし、携帯電話関係やプロバイダーなどでも聞く話です。

こうしたことが自分の身の上に降り掛かってこないようにするには……
自分の知識量を増やしていくしかない。
相手の言うことを鵜呑みにせず、その場で返事をしない。せめてネットで検索してから行動に移す。
これくらいかなあ。
ボッタクリってのは時代を問わず存在していますけど、それが僕の身近になってきているのをひしひし感じます。


トラックバックURL : http://punto1150.exblog.jp/tb/23856130
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by punto1150 | 2017-02-12 19:13 | クルマ | Trackback | Comments(0)

BMW R1150GSとVW GolfGTIで遊びに行く日記帳です


by punto1150