1/35 3tハーフトラック&重歩兵砲完成!

去年買った、AKInteractiveのウエザリング用カラーでオイルにじみをつけていく。
d0161702_08213521.jpg


鉛筆の芯(B4くらいの濃いもの)で鉄のテカリをつけます。
指先や綿棒でこするとツヤが出てくる。
d0161702_08214652.jpg



車両の方にもオイルじみをつけます。
この車はセンター部分にエンジンがある。右の丸いのはエアクリーナーです。
d0161702_08202656.jpg




歩兵砲の砲口にも鉛筆汚れをつけて、テカリを出します。
d0161702_08220569.jpg


ホイールにオイル漏れをつける。
d0161702_08221550.jpg



荷台に砲弾や装薬の箱を固定。
d0161702_08222865.jpg


ベースに車両と歩兵砲を乗せて、これで完成!
今回はあえてベースに固定せず、外せるようにしてあります。使い回す気まんまん……
d0161702_08224491.jpg

d0161702_08225943.jpg
d0161702_08230324.jpg
さて、AFVクラブとアランホビーのキットを作りました。
AFVクラブの3トンハーフトラックは、まあ難点らしき難点はない。若干合いの悪い部分はありましたが、許容範囲内でしょう。
アランホビーのほうは、かなり問題点が多かった。パーツが丸っこく、合いが悪く、まあとにかく精度が悪い。
正直40年前の水準のキットですな。
なんとか完成させられてよかった。




トラックバックURL : http://punto1150.exblog.jp/tb/23686351
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by うー at 2016-12-05 13:02 x
いつも素晴らしい完成品、お見事です。鉄のてかりを出すテクニック、私もやってみたくなりました。こちらは以前ぷんとさんが作られたユンボ完成しましたが、まっさらのままです。結構ジオラマってやったことないんですよね。展示会でも言われるのですが…。今後の課題。早くしないと老化が進みます。
Commented by punto1150 at 2016-12-05 18:54
鉛筆でテカリを出す場合、鉛筆は4Bとか8Bとかのすごく柔らかいものを使用するのがおすすめです。
直接こすりつけても良いし、粉にしてから筆でつけてもよい。こすって磨くとツヤが出てきますが、指先を使ったり綿棒を使ったり、色々やっています。

ジオラマは始めると楽しいです。とはいえ、模型本体を作るほどの情熱を込められないのがなやみ。どうしても手を抜いちゃう。本気でジオラマを作ろうとしたら、模型本体よりカネがかかりますからねえ。
by punto1150 | 2016-12-03 08:25 | プラモデル | Trackback | Comments(2)

BMW R1150GSとVW GolfGTIで遊びに行く日記帳です


by punto1150