VWビートルが集まってた!

11月になった途端、晴天が続く。
素晴らしい陽気の日曜日、いつもどおりのトレーニング兼ポケモン集めに歩いて出掛けました。

この日、かねがね欲していたポケモンGOプラスが届き、ウキウキでテストに出かけたわけですよ。

ところが、海岸線ちかくの公園を通りかかると、えらいにぎわっている。
なにかイベントやってるらしい。

お? 空冷ビートルだ。
古いビートルが並んでる。
d0161702_13193120.jpg




奥へ進むと、ビートルだけじゃなくて、カルマンギアもある。
これはけっこう大掛かりなイベントのようです。オーナーズミーティング?かな。
d0161702_13194471.jpg


エンジンフードをあけてある車体もあります。
さすが、エンジンを見せているだけあって美しい仕上がり。ボディもピカピカで、ある意味iPhoneのカメラのテストになるような画像です。
d0161702_13195374.jpg


ビートルにモーターホームを牽引させてあるのもあった。
似合いますねえ。
d0161702_13200221.jpg


まさに一生分、フォルクスワーゲンファミリーを見たというかんじ。
ビートル好きならテンション上がるでしょうねえ。
d0161702_13201210.jpg


空冷ビートル、カルマンギア、ワーゲンバス……
実はどの車体も近所にあったりして。
見ようと思えばいつでも見られるんですよ。この日もカルマンギアのお宅前を歩いて通りかかったのです。当のカルマンギアは自宅前に駐車してあったから、このイベントには参加してないのですね。

ビートルに比べてややレアなワーゲンバス。
これだけ並ぶと壮観だ。
d0161702_13202606.jpg



いわゆる、ラットスタイルの車です。
わざとサビサビのボロボロにする。サビはほっとくと進行してしまうので、いい具合のところでサビを固定しなくてはならないなど、実は独自のノウハウが必要なのです。
d0161702_13203914.jpg
しかし……ラットスタイルはまだ日本じゃ認知されてないので、通りかかった親子が「汚い車ねえ」とかコメントしてて、ちょっと笑ってしまった。オーナーには失礼ですが。



広々とした公園の芝生には、テントがたくさん並んでいるのですが。
その上空には無数のトンビとカラスが舞う。
お客の食料を狙っているのです。場内放送でも繰り返し注意を促していましたが、あの鳥どもはマジで食事を狙ってくるので気をつけて欲しい。
d0161702_13205344.jpg



ポケモンGOプラスのテストに出かけてきたのですが、意外なところで意外なイベントに遭遇して、幸運でした。


トラックバックURL : http://punto1150.exblog.jp/tb/23628960
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Kachi at 2016-11-23 10:16 x
これは楽しそうなイベントですねえ。
京都ではカルマンギアよりもワーゲンバスの方をよく見ますよ。
動くクレープ屋さんに仕立てているのもあって、叡山電鉄の鞍馬駅なんかで営業したりしてます(*^_^*)
製造中止から随分経っていますけど、やっぱり人気があるんですねぇ。
東京だと、昔住んでいたところの近所にFlat 4とかありましたけど、けっこう各地に似たようなショップがあって、パーツなんかも供給しているのかな?
ちょっと話はそれますけど、12月にFromseven Meetingというのが嵐山高雄パークウェイであるんで行ってこようと思ってます。
いろんな珍しい車が集まって楽しいんですよ(*^_^*)

Kachi//
Commented by punto1150 at 2016-11-23 15:06
Kachiさん
こちらはサーファーが多い土地柄のせいか、ワーゲンバスもビートルもよく見かけます。さすがにカルマンギアはそんなに多くはないのですが……
海岸近くに行くと、止まってるビートルはよそのナンバーが多いですねえ。

すでにクラシックカーと言っていい古い車なのに、やっぱり生産台数が多いからか、維持している人こんなにたくさんいるというのは大したものです。
by punto1150 | 2016-11-20 13:21 | 日記 | Trackback | Comments(2)

BMW R1150GSとVW GolfGTIで遊びに行く日記帳です


by punto1150