小田原へ、散歩

少し時間が遡りますが……
8月下旬のころです。

8月から9月にかけ、毎週末、連休とずーっと雨が降り、ちっとも出かけることができません。なんというめぐり合わせの悪さ。

雨が上がったわずかな曇り空、どこでもいいから出かけようという気になった。

下痢も治り、体力も戻ってきた感がある。
なんかこってりしたものが食いたい…… そうだ、カツカレーを食おう。

CoCo壱番屋やゴーゴーカレーか。
今日はゴーゴーカレーが食いたいな。ならば出かけるか。

電車でわざわざ40分、小田原へやってきました。
d0161702_18422554.jpg


まずは駅近くのゴーゴーカレーへ。
こういうのも何ですが、僕は金沢カレー、ゴーゴーカレーのファンを自認しています。
d0161702_18424631.jpg

特に小田原のゴーゴーカレーは、(若干当たり外れはありますが)関東近辺では一番美味しいと思っています。何が違うかって、カツの揚げ具合がいい。
東京で食った時はカツが揚げ過ぎだった。揚げ物は揚げ時間が命。変に忙しい店だったりすると、そこがおろそかになる。





せっかく小田原に来たのだから、お城へ行きましょう。

お堀端通りを歩くと、リオ五輪に出場した、松下裕樹選手のノボリがそこら中に立っています。
400mハードルに出場し、惜しくも準決勝進出はならなかったようです。
d0161702_18425941.jpg



小田原城東の玄関口、馬出門へ。
d0161702_18430789.jpg


ただ歩いているのもなんなので、モンスターを捕まえながら歩きます。
d0161702_18433975.png
一時すごい話題、すごいブームだったポケモンGOですが、オリンピックを挟んでやっと話題に上がらなくなりました。

いっとき猫も杓子も、って具合だったポケモンGO、やっとブームも落ち着いてきたようです。
僕が思うに、このゲームはかなり人を選ぶ。

たとえば、新作ゲームを徹夜でやり込むような人、攻略法を調べあげてスピーディにゲームを攻略する人、ゴールが見えてないとやりがいを感じない人、通勤や昼休みに暇をつぶしたい人、こういったゲーマーはこれに向いてない。

このゲーム、実はIngressと同様、「ウォーキング補助ゲーム」なんですな。

だから、最短攻略法もないし、見えるゴールもない。短時間でクリアすることもできない。電車の中や昼休みのちょっとひまつぶし、ってゲームでもない。

歩くのが主目的、ポケモンを捕まえるのはついで、というゲームなのです。
なんか歩くのがかったるいとか、出かける理由がないとか、そういう理由でウォーキングをサボりがちになりそうな人に、出かける動機付けをするアプリ。

なので当然、歩くのが嫌いな人は向いてない。

本丸へ登ってきました。
ポケモンGOリリース直後はレアなポケモン(ベロリンガ)が出没する「巣」としてプレイヤーが集まってきた小田原城本丸ですが、もうレアポケモンはいません。
でも、プレイヤーらしき人たちは結構いました。

かつて小田原城は、「ゾウのいる城」として有名でしたが、ゾウのウメ子は2009年になくなりました。
ウメ子は1947年から60年以上にわたって小田原城のシンボルでマスコットだった。
その最期は、誰にも看取られることなく、死の直前まで元気だったそうです。
d0161702_18431075.jpg
今年5月に耐震工事&リニューアルオープンした小田原城天守閣
内容=展示は、すごく良くなっています。すべてが入れ替わった。博物館と言っていい充実ぶりです。
戦国時代の鎧や刀剣も展示してあり、見応え充分。
d0161702_18431356.jpg
そして外観もオールリニューアル。
瓦屋根はクリーニングされ、白壁は塗り直されました。
加えて、周囲の邪魔な樹木が伐採され、天守閣がよく見えるようになった。これは大きな進歩です。今までは城下から天守閣がよく見えず、森のなかから屋根がちょこっと見えるだけでしたからね。

この日のモンスター収穫はいまいち。
初遭遇のポケモンもいたのに、捕まえ損ねた……それだけが無念。
あとはありふれた奴しかいなかったなあ。


トラックバックURL : http://punto1150.exblog.jp/tb/23496789
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by punto1150 | 2016-09-18 18:45 | 日記 | Trackback | Comments(0)

BMW R1150GSとVW GolfGTIで遊びに行く日記帳です


by punto1150