宮ヶ瀬ツーリング その1

バイクからの一時引退を決意しましたが、休眠準備に入る前にやっておきたいことがある。
やっぱりツーリングでしょう。

燃料ポンプからの異音も気になるし、首のヘルニアも気にかかる部分ではありますので、近場にちょこっと、出かけることにしました。

まあ、燃料ポンプだのヘルニアだのを気にする前に、一番気がかりなのは渋滞なんですがね。
5月5日の端午の節句、しかも晴天。
どう考えても渋滞するでしょこれ。

厚木を経由して県道63号線を北上する。
案の定……普段の土日の3倍くらいの交通量があると感じる。あっちこっちで引っかかります。

そして第一の目的地、相模川の中流、高田橋の周辺は大渋滞です。
渋滞をくぐり抜けくぐり抜け、やっと到着した僕を、こいのぼりが出迎えてくれました。
d0161702_07143562.jpg


前日からの暴風、さて鯉のぼりが残っているんだろうか?と懸念していましたが、ちゃんとあった。
d0161702_07144918.jpg




でも、よくみるとかなりの数のこいのぼりが損傷しています。原型とどめないほど引き裂かれているのもある。
すごい暴風雨だったからなあ……台風並みだった。
d0161702_07151820.jpg
本来は河川敷から眺めたいところなんですが、もうすごい渋滞です。
だから、割と近所なのに今まで来たことがなかった。

写真を撮るだけですませ、次の目的地へ。



宮ヶ瀬ダムだ!
d0161702_07153152.jpg


2000年に完成した、比較的新しいダムです。
このダムの完成によって、かつて清川村の中心地だった宮ヶ瀬の町は湖底に沈みました。

ダムの上はすごく広いですなあ……
かなり分厚いダムです。
d0161702_07155951.jpg


ほんとならダムの上へ行って下を見下ろしたいところなのでしょうが……ぼくは高いところが苦手。
足がすくむような場所へわざわざ行きたくない。
d0161702_07161064.jpg


宮ケ瀬の町は、高校生の頃、山岳部の活動で来たことがある。
その時はまだダム建設が始まっておらず、町は生きていました。
宮ヶ瀬湖の水は、神奈川県民の水源です。僕もこの水を飲んでいるわけです。
d0161702_07162877.jpg


90年代からはダム工事で立ち退きが始まり、宮ヶ瀬にあった清川村の中心地は山の上の今の場所に移動しました。
宮ヶ瀬湖は何十回となく通過しているのに、このダムに来たのは初めてです。
d0161702_07164251.jpg

ダムの脇には資料館がありました。
神奈川県は、よその県、たとえば東京都や埼玉県が「渇水、取水制限!!」とか大騒ぎになっていても、まったくそういったことは起きません。いくらでも水をジャージャー使える。
それはこのダムがあるからなんです。感謝、感謝。
d0161702_07165569.jpg

内部はダムにまつわる様々な展示が。
d0161702_07170521.jpg
といってもちょっと見応えに乏しいかな?でも、さすがGW、人はけっこう入っています。
無料でダラダラ過ごせるし、カフェはあるし、近場だし、お手頃なんでしょうね。

つづきます。

トラックバックURL : http://punto1150.exblog.jp/tb/23144948
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by punto1150 | 2016-05-15 07:19 | ツーリング・旅行 | Trackback | Comments(0)

BMW R1150GSとVW GolfGTIで遊びに行く日記帳です


by punto1150