bongoで海外通販 その後

やっと、ほんとうにやっと、bongoのアカウントが有効になりました。登録から3週間かかったよ。
楽天カードのサポートメールは10日経ってようやく返事が来て、払い戻し額が判明しました。僕の場合は41円でした。それをbongoのアカウントページで入力し、数時間後にメールが来てアカウント登録完了。

喜ぶのはまだ早い。
商品の到着までは気を抜けない。

だいぶ色々書き飛ばしています。時間をさかのぼって、順に書きましょう。
まずはRMeuropeanへ注文した、3週間前に戻ります。




1)bongoへの登録とアカウント有効化
これについては何度か書いてきました。bongoは国内ではまず見ないアカウント認証方法を採用しており、カード会社によっては、かなり手間取ります。詳しくは過去記事参照。楽天カードの場合、電話はあてになりません。メールフォームでの問い合わせで、回答に10日かかりました。JCBカードだとスムーズにいけるらしいですが、未確認。


2)RMeuropeanへの注文とアカウント作成
メインとなるDSGフルードとフィルター、Oリングのセットに加えて、ポーレン(エアコン)フィルター、ワイパーブレードなども一緒にRMeuropeanへ注文しました。どれも日本の2/3~半額程度の安さ。

住所氏名を書くときの注意点。
ってか、私これを間違えまして、訂正するはめになったのですが…

Bill to =請求先 つまり、僕自身の日本の住所を書く。
Ship to =発送先 これはbongoに作った、USAにある仮の住所を書くところです。bongoの住所、そして名前に加えて#で始まるユーザー固有の番号も書き込む。
カード番号とその有効期限、セキュリティコードなども入力する。

これで、RMeuropeanでの手続きは一応終わる。

3)RMeuropeanからの発送
注文手続きを終えてからまる5日、まだかまだかと待っていましたが、ようやく発送メールが来た。
上に書いたように、宛先を間違えたのが響いたか。

まあ、海外通販は待ち時間が長いというのはしかたない。

どういうわけか、梱包が二つに分割されて発送していた。なんだろ?
発送に5日かかったこともあり、もしかして在庫切れの商品があったのかもしれませんが、何も説明はない。ここらへんは適当なもんですな。


4)bongoへの通知
荷物の発送がわかったら、その旨bongoへ通知しなくてはなりません。
ログインし、「発送品の受け取りがあることをbongoへ通知」ページから発送業者や伝票番号、荷物の内容や価格を記入します。

RMeuropeanの場合、Fedexでの発送で、伝票番号もメールで教えてくれます。これで荷物の通知ができる。Fedexのサイトで「配送完了」の表示になったら(4日くらいかかりました。アメリカ西海岸から東海岸へ、大陸横断したことになります)bongoに荷物が届いています。

5)bongoへ発送指示
bongoからは、「荷物が届きましたよ」メールは特に来ませんでしたから、こっちで注意しておく必要がある。

で、荷物が届くと、bongoのアカウントページの「bongoでのインベントリ」を見てみましょう。そこに注文した荷物が表示されるようになったら、発送してくれと指示する。
荷物のリストにチェックを入れ、「全て発送」を押します。

ウィンドウが開き、荷物の内容のリストが表示されます。心配なら、写真を撮ってもらって見ることもできますが、めんどくさいのでこれは省略。
そして荷物の重量と梱包のサイズ、そして送料と保険料が表示されます。

OKならsubmit。ただちに発送手続きに入ります。配送会社は、DHL。

今回の送料は、183ドル…
高え…

仕方ないのです。なにしろオイルが6リットル。それだけで重量が8キロくらいある。
荷物の合計で15キロ近い重さになってしまったよ。服や小物パーツの時とは桁違いに重い。

商品代金と送料の合計で、142.95ドル + 183ドル = 325.95ドル
およそ25750円。

ずいぶんかかったようですが、DSGフルード交換だけ考えれば、20000円を切る。
国内での交換作業は3.8~4万円ですから、半額で済んだということです。


これで一応の手続きは終わりです。

さて、あとどれくらいで届くでしょうか。
2週間かな?1ヶ月かな?それとも・・・もっとかかるのかな?

心配な点がもう一つ。
オイルが荷物に含まれていることです。

航空便には持ち込み不可な品目があり、火薬や爆発物、銃砲はもちろんですが、さまざまな危険物を航空便で送ることが禁止されています。
たとえばライターガスや塗料などの揮発油もそのひとつです。リチウム電池やバッテリーもダメ。意外なところでは避妊具やタバコ、宝くじなども禁止です。
http://www.post.japanpost.jp/int/use/restriction/index.html
http://www.post.japanpost.jp/cgi-kokusai/nonmailable_articles.php?p=1&cid=7

とりあえず、項目の中に潤滑油は入ってないので、多分送ってもらえると思うのですが・・・液体は特に厳しくチェックされるらしく、心配です
そこらへんは賭けだな。
トラックバックURL : http://punto1150.exblog.jp/tb/16344855
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by mat at 2012-07-14 05:27 x
Bongoから栃木までの配送は、平均すると6日くらいです。
また、日本国内配送がFedexでなく佐川急便(委託)の場合もありました。
Commented by ganmodoki at 2012-07-14 10:38 x
ちょっと認証がめんどくさそうだけど、使えそうですね。
有用な情報ありがとうございました。
今度頼んでみよう。
Commented by punto1150 at 2012-07-14 18:51
記事に書きましたが、もう届きました!
認証こそ手間取りましたが、いったん認証されてしまえばもうスピーディーそのものでしたよ。
とても便利なので、これからもbongoを使っていくつもりです。ヨーロッパでも使えるみたいですしね。
by punto1150 | 2012-07-13 20:47 | 日記 | Trackback | Comments(3)

BMW R1150GSとVW GolfGTIで遊びに行く日記帳です


by punto1150