スツーカの製作中

さすが1/72、パーツ数がとても少ない。ディテールアップしたい!という気持ちがわき上がってきますが、ここは我慢。素組で作ってスピード製作だ。
d0161702_214849.jpg


コックピットはとってもシンプル。グレー一色で塗ってしまいます。

翼を組み立てる前に、必要な穴あけを済ませてしまいました。
d0161702_2141789.jpg






接着開始。
若干のパーツのそりがあったので、固定には目玉クリップが欠かせない。
d0161702_2142986.jpg


翼も接着。胴体と主翼、という難関部分は合いがよい。すんなり組み立てられる。
しかし、それ以外のパーツは割と??いまいちな精度です。タミヤらしくないな。

難関はエンジンカウル。数個のパーツを組み合わせて機首を形作るのですが、ぴたりとは来ない。若干の段差ができる。すりあわせが必須です。
d0161702_2144247.jpg


パーツ数が少ないのは確かで、とても楽なのですが、組み立てが楽かというとそうでもない。
どうしても必要な細かいパーツはあるわけで、それが1/48の半分の大きさしかない。予備パーツもないので、紛失にはよくよく注意が必要。
トラックバックURL : http://punto1150.exblog.jp/tb/12006181
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by フリッパーグ at 2010-10-01 15:33 x
こんにちは。今回はドイツを代表する機体スツーカ製作なのですね。
過去に同じタミヤの1/72ウォーバードでG-2の方を作ったことがあるのですが、これはイタレリOEM品だったようで太目のスジボリ、ある程度のソリがありました。
パーツ分割を見る限りかなり似ています…
スツーカ自体は初期型~BR、後期型D~も好きなので48.72と作りましたがフラップやブレーキの接続部分が…ディティアップしたくてしょうがないっw
…話がそれました。気軽に作ってコレクションするには72はいいので、48と半数ずつぐらい製作しています。
またすごいものを製作されるので、楽しみにしています。
Commented by punto1150 at 2010-10-01 18:58
イタレリのOEM…
なんか思い当たる節があります。そういわれてみるとイタレリのキットのような気がしてきましたよ。合いがいまいちなところとか、スジ彫りが丸っこくて太いところとか。

まー72は気楽に作るものなのでしょうから、気にせずどんどん作っていくつもりです。
by punto1150 | 2010-09-30 21:05 | プラモデル | Trackback | Comments(2)

BMW R1150GSとVW GolfGTIで遊びに行く日記帳です


by punto1150