スチームクリーナーを買ってみた

5年くらい前に買ったケルヒャーの高圧洗浄機、洗車に大掃除に、かなり活躍しています。

しかし、結局は水です。落とせる汚れに限界がある。

で、この半年くらい、スチームクリーナーに興味を持って、長らく情報収集していました。結局、スチームクリーナーも高圧洗浄機と同じケルヒャー製のものが一番よさそうという結論にいたりましたが…意外に良い値段するし、もし買ってみてダメだったら…と思うとなかなか手が出なかった。

先週、ヤフオクで試しに入札してみたらあっさり落札してしまい、ゲットすることができました。
ケルヒャーのSC1002。
ジャパネットたかたの通販専用機種らしい。
d0161702_17585469.jpg





早速使ってみました。
まずは台所。
スチーム発生のための余熱は5分くらい。ずいぶん短い。

確かに、台所の水垢汚れや油、カビなどは落ちる。予想していたよりも音が小さく、スチームの吹き出すシューッという音しか聞こえない。夜に掃除しても近所迷惑にはならない。
(ちなみに高圧洗浄機は音がかなり大きく、気を遣います)
ただし、あまたのレビューで言われているように、汚れが圧で吹き飛んで、散らかります。これは要注意。

休日の日中、今度は外で本命のバイク汚れに挑戦です。
d0161702_17585638.jpg


これが掃除前。
d0161702_17585849.jpg


これが掃除後。
違いが分からん?私も分かりません。
要するに、バイクのホイールやエンジン周りの黒ずみ(たぶんブレーキダスト)には全く効かないのです。

うーん、参ったな。
台所汚れは落ちるんだから、「使い物にならん!」と切り捨てるのは失礼。だけど、バイクの掃除には高圧洗浄機の方がはるかに使い物になるのです。
ホイールクリーナーを吹き付けて、ケルヒャーの高圧洗浄機でばーっと洗うと、ブレーキダストはとてもきれいになる。

自分の小遣いで風呂・台所用の掃除道具を買ってしまうとは。どうしたもんかな。
トラックバックURL : http://punto1150.exblog.jp/tb/11901645
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by punto1150 | 2010-09-11 18:00 | 日記 | Trackback | Comments(0)

BMW R1150GSとBMW 320dで遊びに行く日記帳です


by punto1150