VWゴルフGTIのワイパー&エアコンフィルター交換

買って1年半、そろそろフロントワイパーの拭き取り具合が悪くなってきました。
d0161702_19503552.jpg


で、新しいワイパーブレードを楽天で注文。
ボッシュのエアロツインワイパーの品番は2件並んでいたので、不安があったのですが…たぶん共通品だろうと勝手に判断し、注文しました。

届いてみてびっくり。
ワイパーは一箱で一台分=長短2本入っていたのです!!まるまる一台分余ってしまったよ…道理で高いと思った。
d0161702_19504288.jpg


この車、ワイパーのメンテナンスは「メンテナンスポジション」みたいな機能があります。イグニッションキーを一回ひねってすぐオフにし、ワイパースイッチを一回入れる。するとワイパーが中立位置に来て停止します。




d0161702_19504024.jpg


矢印の四角いボタンを押して、ワイパーを引っ張り出します。
この車に限らず、最近の欧州車はブレードが一体式になっているものが多い。この車もワイパーブレードは丸ごと交換するタイプ。

ところが、悪い予感が当たった。
ブレードは全くぴったり同じものなのですが、取り付け部が違う。つけられない。
テキトーに注文するとこれだ…
d0161702_1950452.jpg


泣きながら近場のディーラーにいって、適合品を買ってきました…
これでまるまる二台分余っちゃったよ…まるっきりアホです。
d0161702_19504876.jpg


気を取り直して、今度はポーレンフィルター(エアコンフィルター)を交換。一応1年に一回交換となっていますが、まあハードな環境じゃないしね。ワイパー同様ボッシュ製です。アフターパーツですが、純正と同じでしょう。
d0161702_19503731.jpg


取りはずしは簡単。ワイパー同様、一つも工具は必要ありません。

まず助手席側の足下にある、スポンジ?のような素材のカバーを外します。指でゆるむ小さなネジが2本で固定されています。
d0161702_19504940.jpg


奥にある長方形のフタを、左にずらすとぱかっと外れてくる。
フィルターがずるずると引き出せるようになります。
d0161702_19505240.jpg


左が古いフィルター。
ハードな環境じゃない、と書きましたが、案の定フィルターはきれい。少々砂埃と虫の死骸、タンポポなどが引っかかっているだけです。
ぽんぽんたたけばそのまま使えそうな気がしましたけど、せっかくなので交換。一回掃除すれば、2年に一回の交換で良さそうな感じ。
d0161702_19505476.jpg


あとは逆の順序で元に戻します。フィルターは左右非対称なので、取り付け向きは写真のとおり。スポンジ状のカバーを戻すときは隅を押し込みながら、複数ある丸いヒーターの穴をちゃんと通すように注意します。

ボッシュの親切なところは、このように交換マニュアルが付属してるんですね…じつは作業が終わるまで気がつかなかったですよw
d0161702_19505676.jpg


余ったワイパーはどうするかな…オクで売ろうかしら。
次注文するときは、確認をとってからか、ディーラーで買うかですね。
トラックバックURL : http://punto1150.exblog.jp/tb/11885268
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by mongoose at 2010-09-10 22:11 x
ゴルフ5って、年式によって2種類あるんですよねぇ。
ちなみに、ゼンリンドライバーズステーションが安かったですよ。
僕はそこで買ってます。
Commented by punto1150 at 2010-09-11 16:22
>>ゴルフ5って、年式によって2種類あるんですよねぇ。
はい…間違ったのを買って知ったところです。ガックリ。
次から気をつけなくては。

実はゼンリンで買ったんです。確かに楽天で一番安い、という品物が多いですね。同時に買ったポーレンフィルターも一番安かった。
サスペンションとかナビも売ってますね。ゼンリンって地図の会社じゃなかったかと思ったのですが、手広く商売してますな。
by punto1150 | 2010-09-08 19:54 | クルマ | Trackback | Comments(2)

BMW R1150GSとVW GolfGTIで遊びに行く日記帳です


by punto1150