イタレリ・サハリアーナの塗装進行中

d0161702_2032377.jpg

基本塗装が完全に乾燥してから、この車両のワンポイント、エンジンフード上のイタリア国旗を描きます。
マスキングしてからフラットホワイトをエアブラシ。
d0161702_2033622.jpg

しかし気がついた。
ちょっと国旗が小さすぎる。気になってきたので、1000番のペーパーで表面をならしてからもう一回塗装し直します。




d0161702_2035898.jpg

イタリア国旗の完成。
d0161702_204144.jpg

もう一点間違いに気がついた。排気管の取り付け角度がおかしい。流し込み接着剤で接着部分を溶かし、慎重に取り外しました。フェンダーにぴったり沿わせるように接着し直し。

これで一旦基本塗装は完了です。いよいよウエザリングにとりかかることにします。
d0161702_2043916.jpg

丸一日放置し、完全に塗装を乾燥させます。それからフィルタリング・退色塗装です。
油絵具の白、黒、茶、黄色、青を点々と置いていく。
d0161702_2045892.jpg

ペトロールでそれらを一色ずつのばしていきます。全体にうっすらとマダラが残る感じになります。
d0161702_2051351.jpg

それから黒と茶色を混ぜ、暗いこげ茶色の油絵具を作り、くぼみなどにスミ入れしました。全体に立体感がぐっと増します。油絵具は乾燥に時間がかかるイメージが有りますけど、溶剤でのばすと乾燥時間が短くなる。一晩おけば十分です。
トラックバックURL : http://punto1150.exblog.jp/tb/11239636
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by punto1150 | 2010-06-03 20:06 | プラモデル | Trackback | Comments(0)

BMW R1150GSとVW GolfGTIで遊びに行く日記帳です


by punto1150