ブレーキの慣らし中

BMW R1150GSのフロントディスクローターを交換して、通勤で4日合計270~280キロ走行しました。
現状でだいたい8割くらい当たりが出た感じかな?

300キロ近くも走ってまだ当たりが出きらないのかよ、と我ながら思いますが、しょうがない。
今日含めて3日間雨中走行です。そして距離の半分近くは有料道路ですから、その間ほとんどブレーキを使いません。

意識してフロントブレーキを強く使うように努めてますが、まあ気長にやりましょう。

通常のパッド交換と違って、新品のブレーキディスクは当たりが目視ではっきり分かる。そこで気がつきましたが、当たりの付き方に順番があるんですね。
まず、左右ともに外側の面に当たりが出始める。そして内側、という順番です。対向ピストンのキャリパーとはいえ、均等の力でパッドを締め付けているのではない、ということなんでしょう。

とにかく走り出して最初の2~3タッチ目までは、びっくりするほどブレーキが効かず、焦りました。それからゆっくり、本当にゆっくりと効きが向上していき、現状でほぼ8割くらいの効き具合。

タッチも最初は剛性感が低く、かちっとしない。そしてブレーキの引きずりもひどい。
それらも徐々に良くなっていきます。経験的に、まああと100~200キロも走れば100パーセント当たりが出て、効き・タッチともにかっちりとし、ブレーキの引きずりも消えるはずです。


そしてもう一点、以前から繰り返し書いていますが、このR1150のエンジン特性はブレーキに負担が少ない。
エンジンブレーキの効き具合が、すばらしいのです
個人的に、このバイクの最大の長所と思っている部分です。

がつーんとブレーキをかける場合は別として、ゆっくり減速していく通常のブレーキングでは、エンブレに相当部分を頼ってしまってもOKなのです。丁寧にシフトダウンしながらエンブレを効かせ、最後の停止と速度調整にブレーキをかければ十分なんですな、このバイク。

そんなわけで、ブレーキ慣らしを終えるには、あと少し距離が必要のようです。
トラックバックURL : http://punto1150.exblog.jp/tb/11192857
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by makkuroGS at 2010-05-29 00:54
いつの間にエキサイトに? お久しぶりです(^^ゞ

自分のGSもフロントディスクローターをそろそろと考えています。
リアディスクは、ブレーキング社製のものに交換してますが、ノーマルより減りが早いようで・・・。

その後を参考にさせていただきます。

リンクいただきますね。
Commented by punto1150 at 2010-05-29 07:05
月250円で容量無制限、ってところに惹かれて、exciteブログにしました。
まあ当分はここに居座るつもりですw

私のブレーキはまだ300キロを越えたばかりで、もちがどうこう言えませんが、経過は随時アップしていきますね。
by punto1150 | 2010-05-27 19:38 | BMW R1150GS | Trackback | Comments(2)

BMW R1150GSとVW GolfGTIで遊びに行く日記帳です


by punto1150